キャンペーン クーポンコード→cRwN3tfB
一部の商品でクーポンコード対象外商品がございます。
対象外製品に関しましてはコチラからご確認下さい。

クーポンの使用でのお支払方法は、クレジットカード、銀行振込、代引きのみに対応します。
「キャンペーンの無金利インターネットクレジット販売」と同時使用は出来ません。

CIVIC EP3 NEW M&Mスペシャルコンプリートモデル

CIVIC EP3 NEW M&Mスペシャルコンプリートモデル
CIVIC EP3 NEW M&Mスペシャルコンプリートモデル CIVIC EP3 NEW M&Mスペシャルコンプリートモデル CIVIC EP3 NEW M&Mスペシャルコンプリートモデル CIVIC EP3 NEW M&Mスペシャルコンプリートモデル CIVIC EP3 NEW M&Mスペシャルコンプリートモデル CIVIC EP3 NEW M&Mスペシャルコンプリートモデル
NEW M&M HONDA ダンパーKIT好評発売中。
新生ダンパーKITは完全オリジナルで今までの経験とノウハウが余すところなく生かされてこれまで以上の出来上がりで新たに発売中です。
これまで通りのオーダーメイドセッティングにより製作致しますワンオフのスペシャルダンパーになります。特にサーキット走行をメインにダンパーをお考えのユーザー様にはお勧めのレーシングダンパーとなります。画像とは製品が異なりオーリンズ製のダンパーではありませんのでご了承ください。M&MHONDAのダンパーはすべてメイドインジャパンです。
 
■3点セット内容
 
ショックアブソーバー 4本
フロントピロアッパーマウント 2個
スプリング 4本

対象ユーザーは、とにかく足回りにこだわりを持った方で、サーキットセッティングを重視される方や、ストリートにおいて質の高い乗り心地を求められる方にお勧めです。ファミリー、スポーツ、サーキットとすべての条件で妥協せず、あらゆる条件でテストを繰り返し完成したスペシャルダンパーです。ストレートアームのジョイントブラケットが 最大の特徴。車高を落としたときの最適なアライメントの適正化を追求した究極 の形です。いち早くM&M HONDAがこの形状をINTEGRAに採用いた しました。フロントは倒立タイプの全長調整式車高調、リアは正立タイプのネジ 式車高調でどちらも20段減衰力調整機能です。シリンダーケースは耐久性や強度 を重視したスチール素材を採用。アライメントは、よりスポーツ性重視の方向で キャンバ角の変更(3度)とステアリングタイロッドでのトーイン調整範囲を可能にしました。。 


■■ スペック ■■

 

減衰力調整:伸圧同時20段調整/前後

減衰力設定:フルオーダーメイド

キャンバー設定:ネガティブ4度設定

ピロアッパーマウント調整角:---

車高調整範囲:可能 F/-15mm~-50mm R/-15mm~-50mm(±5mm)

フロントダンパー構造:倒立式全長車高調整式

リアダンパー構造:正立式ネジ式車高調整式

有効ストローク:M&M設定

バンプラバー:ウレタン

ショック構造:単筒式

ケース材質:スチール(特殊加工)

ピストン径:フロント/50Ф リア50Ф

アッパーマウント:---

スプリング:F/直巻き60Ф R/直巻き65Ф使用 バネレートオーダーセッテイング

仕様変更:可能

オーバーホール:可能

想定走行ステージ:街乗り~ワインディング~サーキット

  • NEW
商品コード:
00200-EP3-M003
適応型式:
EP3
仕様・注意事項:
仕様・注意事項: ■画像とは製品が異なりオーリンズ製のダンパーではありませんのでご了承ください。■ショックアブソーバー、フロントピロアッパーマウント、スプリングの3点セットです。■M&MHONDAのダンパーはすべてメイドインジャパンです。
詳しくはコチラ
価格:
392,000
(消費税込: 431,200円)
関連カテゴリ:
CIVIC EP3 > 足回り強化パーツ > ショックアブソーバー
数量:

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 良い意味でどっしりとした動きになり、ゆっくりとした動きに対してもしっかりと減衰 していてとても好感触

    2018/01/15 投稿者:tenten おすすめレベル:★★★★★

    スプリングはハイパコ製のスプリングレートは65-152-10Kフロント、65-152-14Kリア を設定しました。以前は某有名ダンパーメーカー製の車高調からの乗り換えです。
    ※まだ馴染んでないと思われる高速道路95%、一般道路5%、合計170km程度走行での第一印象ですのでご参考までに、
    ①道路の継ぎ目を超えた時の反応と収束は良い。
    ②スプリングについて、(※オーリンズダンパーとのの総合ではあるが)感触は良く書かれているリバウンドの柔らかい動き="ハイパコらしさ"を感じる粘りのある動きをする。
    ③ダンパーはまずは標準設定値の7クリック戻しで乗っているが、さすがにまだ渋いのであろう、以前使用経験のあるオーリンズの《ダンパーを意識させない動きの良さ》には今のところ到達していない。(←馴染んでいないので無理もない)
    それを差し引いても前の足回りで困っていた「堅いが落着きの無い」状態は無くなり、良い意味でどっしりとした動きになり、ゆっくりとした動きに対してもしっかりと減衰していてとても好感触。
    ④直進性とステアリングの戻りがとても良くなっている。

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

contact

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

contact