CIVIC FK8 インテーク システムKIT

CIVIC FK8 インテーク システムKIT
CIVIC FK8 インテーク システムKIT CIVIC FK8 インテーク システムKIT CIVIC FK8 インテーク システムKIT CIVIC FK8 インテーク システムKIT CIVIC FK8 インテーク システムKIT CIVIC FK8 インテーク システムKIT
Eventuriは英国生まれのチューニングカーに航空力学を応用した性能重視の高機能ハイパフォーマンスを発揮する専門的に特記したインテークシステムです。 徹底したFK8のダイノーテストとフロー解析による広範な設計反復と低い入口温度を維持するためにターボ入口経路を制限解除を目的とし、カーボンエアボックスの中にフィルターを封入し、フードにストックシールによりエンジンからの熱吸収を遮断に成功したインテークシステムです。吸気効率の向上で最大20psの性能アップが実証されています。
 
吸気がラジエータの直ぐ後ろにあるので、フィルタが露出していないことが重要でフレキシブルチューブを取り外し、フィルタに直接接続されたベンチュリスタックを用いて入口経路を最適化することによって達成されました。さらに、内側の翼の領域から空気を吸い込むスクープでエアボックスに第2の入口を追加しました。これは、ストックシステム上の単一エントリと比較して、ターボが抜けることができる総断面積をほぼ2倍に匹敵します。カーボンエアボックスエンクロージャは、使用可能な体積の使用を最大限にし、すべての熱源を遮断するように設計されています。結果として生じるパフォーマンスの向上とインテークのデザイン美はFK8のエンジンルーム内で輝きを放ちます。
 
標準のエアボックスは、フロントバンパーの後ろにある単一の入口ダクトから空気を吸い込みます。この入口のサイズは約35cm ^ 2で非常に小さくフィルターの位置はラジエーターのすぐ後ろにあり、エンジンが暖まるとフィルターが熱ですばやく飽和するため、エンジンベイ内のフィルターを開くだけで問題になります。この吸気システムは、エアボックスの中にフィルターを閉じたままにし、吸気口を別の28cm ^ 2だけ開く二次フィードを追加することで、この問題を解決します。ベンチュリフィルタスタックと組み合わせることで、スムーズな流れが得られ、14〜20時間のRPM範囲全体で即座にゲインが得られます。上のグラフは、標準のマップと排気を備えた標準車の純正エアボックスとEventuri吸気システムの比較を示しています。
 
 
 
  • NEW
商品コード:
00405-FK8-M001
適応型式:
FK8
仕様・注意事項:
英国イヴェンチュリの販売代理店です。納期に時間を要する場合もありますので在庫の有無を確認してください。
詳しくはコチラ
販売価格(税込):
194,400
関連カテゴリ:
CIVIC FK8/7 > 排気、吸気パーツ > インテーク システムKIT
数量:

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

contact

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

contact